アナタの幸せのためにも”ダイエットの概念”を変えていこう!女性が健康的に綺麗になれば日本全体が幸せになる話。

こんにちは!女性専門パーソナルトレーナーの池田快人(イケダカイト)です。⇒プロフィール紹介はこちら

今日の記事は、女性が健康的に綺麗になれば、日本全体が幸せになるって話です。ちょっと大きな話ですが、どういうことか見ていきましょう!前回の記事はこちら⇒自分に自信がないです。どうすれば良いですか?

日本は、女性と男性で成り立っています。当たり前の話です。笑

人は、もともと幸せを感じていたい生き物です。だったら、どうすれば人生幸せになれるのか?をもっと真剣に考えるべきじゃないかって。それとは反対に、どうすれば幸せになれるの!と思っている方もいらっしゃると思います。ということで、今回の記事を書いています。

そして、その幸せを感じるために、ダイエットってみんなが思っている以上に素晴らしいものだよ!ってことをお伝えできればと思います。

幸せとは何か?

これから5,000字の文章で、いかにダイエットがアナタの幸せに繋がるか?ってプレゼンをします。今日の朝5時から2時間かけて書きました。でも、そんなにかしこまって読まないでください。所詮、僕が書いている記事ですから。笑

まず、前提として、僕が沢山の人と会ってきて感じていることは”幸せは幸せを感じている人に集まってくる”ということです。幸せかどうかって、その人の感覚でしかないです。だから、まずはアナタ自身が幸せを感じること。そこから、日本全体の幸せに繋がってくるということです。(日本全体の幸せなんてどうでもいいと思っているかも知れませんがw)

そして、幸せを感じやすい人って、人生を(もちろんダイエットも)そんなに堅っ苦しく考えていないです。

今回は、こちらをご覧いただいている方が幸せになるために、何をすればいいのか?(既に幸せだ!という方は、もっと他の方も幸せになるようにご活用ください)

ダイエットを「痩せるためだけ」と捉えているうちは、絶対に幸せになれない

幸せって、色々な事で感じられますが、今日は僕の仕事上、ダイエットの話に絡めて行きます。

はじめにお伝えしたいことは、多くのダイエットをする方々はダイエットのことを甘く見過ぎです。こんなに素晴らしいツールをフルで活用できている人ってほとんどお会いしたことがありません。というのは、みなさんダイエットを「痩せること」という”狭義の世界”でしか見ていない場合がほとんどです。まぁ、確かにダイエットをすることは痩せることなんですけど、痩せた後にどうなるか?まで考えてダイエットをしている人が少ないんですよね。

だから、短期間だけやるダイエットが流行ったり、痩せて一時的にうれしくなっただけで、その後は特に幸福度合いは変わっていなかったりとか。堅っ苦しく考え過ぎると、考え方が狭くなります。(子どもたちが面白いのは、何かに囚われていないから・・だと思います)

「ダイエット=痩せるためのものだけ」ではないよ!と、僕は常々お話していますが、ダイエットで痩せるのはあくまでも過程の話で合って、ダイエットに取り組む本来の目的というのは「幸せを感じること」じゃないでしょうか?

だから、


  • 痩せてお気に入りの服を着たい
  • 痩せて自分に自信を持ちたい
  • 痩せて素敵な人と出会いたい

とか。そうやって、本来はちょっとした幸せを感じるためにみなさんダイエットに取り組み始めたはずです。でも、いつしか「痩せること」だけが目的になってしまって、その後のことまで想像している人が少ないというのが僕の見解です。

ダイエットって、もっと色々な学びがある

ダイエットをすると、今までと食べ物が変わったり、ライフスタイルが変わったりしますよね。つまり、ダイエット(体型の事)って自分のカラダと向き合うこと=ライフスタイルそのものなんですよね。一生付き合っていくべき人生の課題なわけです。だから、3ヵ月やってハイお終い!っていうわけにはいかないんです。

自分と向き合うこと。これが、幸せに感じられるかどうかの第一歩だと思います。で、その中にダイエットという一つの”ツール”があります。(ダイエットじゃなくて、恋愛という人もいるでしょうし、仕事や結婚という人もいるでしょう。お金という人もいるかも知れません。この全てが幸せを感じる練習(課題)なのだと思います)

本来のダイエットとは自分で考えて取り組むこと

「ダイエット=カラダと向き合うこと」そのために、食事や運動に取り組むわけです。で、どんな食事や運動をするのか?というのは、自分で選択できますよね?そう、自分でどんな食事をすれば痩せられるのか?ということを考えないとダイエットって成り立たないんです。さらに、考えて実践しないと成果は出ません。

でも、なかなかいないんです。ダイエットをする!と決めるのはいいけれど、自分で食べ物を選択できる人が。普段から自分で考える習慣がないいとこうなります。だから、多くのダイエットをしている方は、ダイエット指導者やトレーナー、エステの人から「これを食べてください!」「これは食べないでください!」というのを鵜呑みにして”自分で考えないで食事を選択する傾向”にあります。つまり、人から言われた通りのことしかできない状態。

でも、僕は思うんです。これって幸せですか?って。ただ単に3ヵ月で10キロ痩せたい!というのであれば、このやり方でもいいと思います。ただ、最初に言ったようにダイエットをする元々の理由は”自分自身が幸せになるため”じゃないかって。

幸せの本質

であれば、誰かに言われたことをただ何も考えずに選択するよりも、自分で選択できるようになることが大切なことだと思わない?ですか?

だって、幸せって自分で選択するもの。自分で感じるものだから。

それなのに、多くの人たちは食べ物の選択だけでなく、学歴や結婚相手、働き方まで誰か(特に親とか先生とか)にその方がいいから!と、子どもの頃から擦りこまれて生きてきた人も少なくないです。

でも、自分で選んでいいんです。だって、自分の人生じゃないですか。

それでも自分で人生の選択をるのが不安・・という方は

ただ、今まで自分で考える習慣がないと、自分で決めることって不安ですよね。それが例えダイエット中に食べ物一つを選ぶにしても。(これを食べたら太るんじゃないか・・?って)

だからこそ僕はダイエットって、ただ痩せるって狭義のものではなくって、幸せを手に入れる最高の練習になる!って、もっと広義のものと捉えて取り組んだらいいんじゃないかと常々思います。だって、その方が勉強になるし、幸せを感じるアンテナが敏感になってくるから。

みんな、ダイエットを舐めています。笑 ただ、痩せるためのものだって。そうじゃなくって、ダイエットって人生そのものなんです。だって、自分という存在は、体型(肉体)ありきなわけで、どんな肉体を纏うかによって、気分は変わってくるじゃないですか。洋服はスグに変えられるけれど、どんな服を着るか?という選択でさえ、自分の体型によって左右されるわけです。だったら、自分の気分が上がる体型でいたい。だから、ダイエットをしている。

本当に価値のあるものは簡単に手に入らない

本当に価値のあるものって、簡単に手に入らないものなんですよね。だから、ダイエットって超絶おススメです。3ヵ月で10キロ痩せたところで、その後何もしなければ、また少しずつ前の体型に戻っていく。やり続けること。だから、僕は短期間だけでダイエットなんてしない方がいいよ。って。折角、一歩勇気を出して踏み出したのに、その後の方が楽しくなってくるのに、それだけで終わってしまうのって、自分で幸せになるキッカケを自分で放棄しているようなものなんですよね。

だから、ダイエットをする時に”自分で選択できる”ように指導してくれるダイエット指導者がいたら、良いなと僕は思います。

女性が健康的に綺麗になると男性が放っておかない

ダイエットがキッカケとなって綺麗になって、以前の自分よりも少しずつ自信を持てて、さらに食事を選ぶのも楽しくなって、運動やストレッチをすると気分が上がることを覚えて、そしてまたさらに人生が楽しくなってきて・・・そうなったら、最高!じゃないですか。

しかも、本当に正しいダイエットというのは、体型だけじゃなくて、肌質や髪の質も変えるんです。潤いが出るんですよね。(私、ダイエットして痩せたけど、肌とか髪の毛がパサつきました。。って方は、やり方間違っています!w 参考記事:超朗報!糖質制限なんてしなくても簡単に痩せるよ!ダイエット中に果物もチョコレートもはちみつもOK!

女性が健康的に綺麗&潤いを持つと最強です。そんな自分自身に、以前よりも自信を持つでしょうし、そういう雰囲気って男性は察知するんですよね。男に第六感があるとしたら、そこだと思います。w

体型が変わっても自信が持てない。って人は・・

よく、体型が良くなっても顔は変わらない。っていう女性がいるんですが、その考え方が終わっています。その考え方が自分で自信を無くしているんです。顔なんて簡単に変わります。本当に自分に自信を持ったら、自然と笑顔になる機会が増えるでしょう?顔面は表情で一瞬にして変わります。

つくづく女性は愛嬌だと思いますが、笑顔のある人ってそれだけで愛嬌があるように見えるんですよね。ダイエットでコツコツと成果を出した人なら、表情なんて一瞬!じゃないですか?こんなに簡単に手に入るものを使わない手はない!です。だから、大丈夫。根拠はないけど。

地味でもモテる女性の特徴

自分に自信がないと、他の人と比べたり、嫉妬したりすることってありますよね?例えば、自分よりも地味なのに、なぜか私よりもあっちの方がモテる。とか。

男性がいいなと思う女性は、いくつかタイプがあります

  1. 見た目が目を引く(顔、体型、服装など)
  2. 健康そうな雰囲気がある(料理している、運動しているなど)
  3. 明るい女性(知的そうな)
  4. 地味な女性(知的そうな)

自分に自信がない男性って、女性を外見だけで判断する人が多いです。なぜなら、男性自身の中身が薄っぺらいから。反対に、本当にいい男性って、知的そうな明るい女性はもちろんですが、地味な女性が気になる人は多いです。(僕は、一歩下がってあまり話さない女性がいたら、気になります。僕が良い男かどうかは置いといて)

(多分、モナ・リザも仏頂面していたらここまで人気でなかったでしょうね)

で、この地味な女性のタイプに稀にいます。(やけに明るいタイプの女性にもいます)

それが・・・

 

自分に自信がないことに自信を持っている女性です。笑

 

もはや、これ聞をいたら「え、なんでもありじゃん!」て少し気楽になりません?

そうです。自信なんてものは、誰からも見えないものなんだから、本人が自分に自信がある!って言い聞かせていれば勝手に手に入るものなんですよね。笑 これもコツコツ続ける必要はありますが、その練習の一環がダイエットというわけです。ほら、ダイエットって素晴らしいものだ!って思いません?

女性が幸せになれば、男性も魅力的になって世界は幸せになる

女性が幸せになるキッカケを作ることが僕の仕事です。そのためにブログを書いています。そして、女性が幸せでいると子どもたちも幸せを感じやすいと思うんです。大人が、「大人になるって楽しい!面白い!」って人が増えれば、子どもたちも、そういう大人になりたくなるでしょう。それは、伝染するし、男性もそんな魅力的な女性を放っておかないだろうし。そういう女性を手に入れるために、男性は仕事に精を出したり、男を磨いたりするわけです。そういう魅力的な男性が増えたら、女性も魅力的になるようになって相乗効果!です。

その魅力的になる一つのツールとして、ダイエットです。しかも「食事+運動」のダイエットです。特に筋トレ。(また、筋トレって言ってる。って良いんです。ダイエットに正しい食事+筋トレ入れると世界が平和になるから)

最後に

僕たちダイエット指導者が、ダイエットを行っている人を「痩せさせるだけ」が仕事と思っているか「幸せのキッカケ作り」が仕事と思っているかどうかで、ダイエットの概念が変わってくることでもあるので、今回の記事はダイエットをしている方はもちろんですが、ダイエット指導をされている方にも、ぜひ読んでいただきたいなと。

僕は「お客さんの幸せのキッカケを作ること」が仕事の本質だと思います。料理人、先生、医者、看護師、物づくり、スーパーのレジ係。なんでもそう。

そして、ダイエットは綺麗になれるだけではなく、自信を手に入れ、さらに幸せを感じやすくするものです。そして、僕は結婚をする前に料理かダイエット、もしくは筋トレを絶対にしておいた方が良いよ!!ってお伝えするのは、恋愛や結婚て、相手がありきのものだから、自分のタイミングだけでスタートできるわけじゃないですよね。でも、料理やダイエットって、自分のタイミングでスタートできるんです。しかも、アナタがやろうと思えば今スグに!

そうやって、自分を磨くこと、自信を持つ練習をしておくと、いざ恋愛や結婚となった時にも余裕が出ます。切羽詰まっている女性よりも、余裕のある女性の方が間違いなく男性は放っておかないですからね。

そのために、体型も変えられて、成功体験も詰めて、失敗(リバウンド)したとしてもネタになって、幸せのキッカケ作りになるダイエットって最高!だと思いません?

ダイエットも、料理も、筋トレも、恋愛も、結婚”人生の幸せが何か?気付かせてくれる最高のツール!”

 

【90日間ダイエットBefore&After】

image image image

お問合せはお気軽に下記までメッセージください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/