【誰も教えてくれない!ダイエットが失敗する本当の理由~食べ過ぎの原因は”ストレス”じゃなかった!~

 

どーも、女性専門 ダイエット&ボディメイク MERISE@恵比寿サロンの池田です。

アナタは、食べなきゃ痩せる・・・そんなことは、頭ではわかっているはず。でも、食べてしまう・・・。だから、


痩せたいのに痩せられない⇒葛藤があり、そんな自分にストレスを抱える
⇒ストレスを抱えて、また食べる⇒自暴自棄⇒そんな自分が嫌になる


ということを、繰り返してしまうこともあるのではないでしょうか??

でも、本当は痩せたいのに・・・そんな、アナタへ僕から一つ提案があります。その提案とは・・・

食事制限なんかやめて、食べながら痩せる方法を試してみたらどうでしょう?

食事制限をやめて、健康的に痩せる方法

糖質制限など、「食事制限」をよく耳にするこの時代に、食べながら痩せる方法なんてあるの?!

と、思うかもしれませんが、アナタもご存じのとおり「食欲」は人間の三大欲求じゃないですか。だから、それを我慢することが「ストレス」になって楽しめない。。ストレスを抱えるということは、結果的に長続きしないわけです。それならば、いっそのこと「食べていいよ~」と自分に言い聞かせてあげるのはどうでしょう?

でも、なんでもかんでも食べてしまっていては、太る一方なのはご存じのとおりです。

みんな、アナタが食べたいと思っているものと、カラダが本当に必要としているものにギャップがあるんです。

どのようなものなら食べていいのか?また、なぜ人は太るようなものを好き好んで食べ過ぎて
しまうのか? 僕が大切にしている、そういう根本的なことからお伝えしていきましょう。

なぜ、食べ過ぎてしまうのか?

食べなきゃ痩せるように、食べ過ぎると太る、、、というのは、アナタも”頭では”わかっていると思います。でも、食べ過ぎる原因を知っている人って、実は少ないです。食べ過ぎてしまう原因を知らなければ、どうやって食べ過ぎを防ぐのかは「???」ではないでしょうか?

人は、なぜ食べ過ぎてしまうのか?これには、さまざまな理由がありますが、みなさんがよく耳にするものを
いくつか代表的なものを挙げてみましょう。


・ストレスから食べてしまう
・血糖値の上がりやすいもの(GL値が高いもの)を最初に食べる
・甘いものや中毒症状になりやすいものを食べるor飲む(GI値が低くても、人工甘味料などのように砂糖よりも
100倍以上甘いものは今はたくさん出回っています)
アルコールやミネラル不足によって、頭が正常に働かなくなる。
(食べ過ぎていると分かっているのに、食事(感情)のコントロールが効かなくなる)


などです。(ほかにも原因はいろいろとあります)

でも、「食べ過ぎてしまう」とある共通点が浮かんできます。それが、、、「中毒症状」です。極端に言えば、ク○リをやっている人たちのように常にそれを口にしていないと、ココロ(脳みそ)が満たされない状態になっているということです。

では、なぜ中毒症状が起こり、無意識のうちに食べ過ぎてしまうのか?順番に見ていきましょう。

なぜ、中毒症状が起きて食べてしまうのか?

アナタにも経験があると思います。もしかすると、現在もそうかもしれませんが「痩せたい」「綺麗になりたい」と、思っているのにもかかわらず、気づいたら太りそうなものやカラダに悪そうなものを無意識のうちに食べていた。。。これは、いわば中毒症状のうちの一つですがこの中毒症状にも、もちろん原因があります。

その理由を説明していきましょう。

例えば、女性が好きな男性ができたときに、夢中になることってありますよね。それが身近な人でもいいし、韓流スターでも誰でもいいのですが。すると、どうでしょう?他のことが手につかなくなる時ってあったでしょう。その人のことを考えたり、写真を見たりしているだけでココロが満たされる。コレ、甘いものを食べているときもそうです。

でも、、、もしも、、、もしも、その男が実はどうしようもない男だったらどうします?顔がいいだけで、浮気性で、お店に行けば店員さんには横柄な態度で、さらに1円単位まで割り勘で、笑。俗にいう「ダメ男」です。それを知ったら、アナタはどう思うでしょう?

しかし、いますよね。。ダメ男が好きな女性も。これは、甘くてカラダに悪いデザートと同じです。(それが、好きなら良いんです)甘くて、カラダに悪そうなデザートやお菓子(いわば、ダメ男)。これを食べていたら太るのは分かっているのに止められない。(ダメ男と一緒にいたら苦労すると分かっているのに止められない) 

これが、中毒症状です。

で、大切なのはここからです。中毒症状が起こる原因(選ぶ原因)は”あなた自身のココロが満たされていないから”です。ココロが満たされていない状態、、、つまり「自分が満たされていない時」に、人は何かしらの中毒症状に陥りやすいということです。

ストレスを抱えた人の5つの行動パターン

人は、ストレスを抱えると、どんな行動に出るのか知っていますか? これを知らないと、、、食べ過ぎる確率がグンと増すので要注意!主なものを5つ紹介します。

1、食べ過ぎる(食欲)
2、男に走り、ダメ男、もしくは騙す男に簡単に引っかかる(性欲)
3、衝動買いをする(物欲)

4、アルコール、たばこ、クスリ、歌を歌う、運動をする、人の悪口を言うetc.で満たそうとする(交換欲)
5、寝る(睡眠欲)

これらは、度合いは違えど、アナタが「人」ならば、どれかしらに引っかかります。ひどい人(ココロが満たされていない人)は、3つ4つ該当します。しまいには人に八つ当たりします。笑でも、この中に健全なものがあります。それが、カラダを動かすことと、睡眠をとること。(だから、僕は綺麗に痩せるためには運動と睡眠と食事はセットだとお伝えしています)

逆に言うと、その2つでストレスがうまく発散できていない人は、別のことでストレスを開放しようとします。
その中で、カラダにとって一番悪影響を及ぼす(太りやすくする)のが、食欲とアルコール、たばこなどです。
で、アルコールやたばこについては、今日は置いておきますが、、、食べ過ぎと深い関係があることは、あまり知られていません。

なぜ、食べ過ぎてしまうのか?

コレ、すごく大切なことです。みんな、この話を知らないから(知っていても無視している)から
その辺のへんてこりんなものを、平気で食べ過ぎてしまうんです。食べ過ぎて悩んでいるアナタにとって
一番大切なことを今からお話しします。 食べ過ぎてしまう一番の理由とは・・・

カラダが喜んでいないからです。

つまり、カラダに本当に必要な栄養素が入っていていないんです。先ほど、伝えたとおり自分が満たされていないと、ストレスを抱えて食べ過ぎてしまったり、変な男に騙され易くなります。笑。

これと同じように、カラダも満たされたいんです。つまり、アナタの身体にとって本当に必要な栄養を摂って欲しいから、また何かを食べてほしいとサインを送る。でも、そこで食べるのは、また変なお菓子とかファーストフードとか、カラダには必要のない栄養?ばかり。これじゃあ、カラダはずっと満足せずに、食べているのに空腹を感じるというあべこべな状態になります。これが、脳みその混乱状態(ストレスの原因)です。

アナタがダイエットをする理由、生まれてきた理由

さて、ダイエットからだいぶ深い話になってきました。笑

この質問には、人によってさまざまな答えがあるでしょうし、分からないという人もいると思います。これは、自分で見つけていくしかないでしょう。そんな中、僕がダイエットをする女性にお伝えしているとっても大切なことがあります。それが・・・

”自分自身を受け入れること”

です。

生きている中で、幸せでいること、感謝すること、健康でいること、人に与えること。幸せに生きるために、カラダは「健康が大切」だということを自然と知っています。だから、カラダは本当に必要な栄養を求めているんです。健康な命を保つために。でも、それが間違ったダイエットをしていて、いつまでも入ってこない。。

そりゃ~~、食べ過ぎるし、便秘にもなるし、カラダはいつまでも満たされません。(当然、あなた自身も満たされません)カラダの中が正しく「循環」していないんだから。だから、老廃物ばかりが溜まって、カラダもむくむし、冷えるし、ぼーっとするし、体重も落ちないし、、でも、食べ過ぎてしまう。。笑 もはや、カラダにとっては拷問ですよ。イジメです。しかも、よりによってそのイジメている人はまさかの「本人」という、緊急事態。

一番身近なアナタのパートナーを大切にすれば勝手に痩せる

先ほど、脳みそがストレスを抱えた場合5つの症状をお伝えしましたが、カラダにとっては必要な栄養素が足りていないと、食べて補うことしかできない栄養素があります。だから、食べて満たそうとするんです。でも、、実際に食べているものがどうしようもないもの(添加物がたくさん入ったものや、人工的な甘味や、糖質ばかり)だったらどうなると思いますか?

本当に必要な栄養素を摂らなければ、カラダの細胞はどんどん老化していきます。つまり、元気がなくなり
寿命が縮むのを分かっているのに、アナタ自身がそれを行っているんです。

自分じゃ、綺麗になりたいとか、幸せになりたいと思っているのにもかかわらず・・・その道を妨げているのは、まさかの自分自身。それじゃ、ダイエットも人生も楽しくなくなってきますよね。

最後に

僕が、女性にも男性にもお伝えしていることがあります。自分はもちろんだけど、子どもたちが幸せに暮らせる世の中の方が良くないですか?と。それならば、まずは自分のカラダを大切にしてあげることからではないでしょうか?

まぁ、言っても僕もお酒を飲みます。飲む時は結構飲みます。たまに、食べすぎたなぁ~と思うこともあります。でも、そうなる原因と改善方法を知っているから、それがずっと続くことはないし、過度なストレスを抱えることも太ることもありません。なぜなら、自分でどういうライフスタイルを送ったら、自分の体型がどうなるかを知っているし、それを受けて入れているから。ストレスになることがないんです。

今回、ダイエットの方法ではなく、ダイエットに対する考え方・捉え方によって、ダイエットや人生が楽しくなるのか、辛いものになるのか?をお伝えしてきました。この部分は、理解するのが難しい部分ですから、時間がかかります。でも、時間をかけてコツコツ行うからこそ本当に大切なことって身につくんだと思います。

短期ダイエットや食事制限が悪いということではないんです。大切なのは、その経験をどう捉えて、これからのためにどう活かすか?なんです。

どうぞ、正しいダイエットを。そして、1日1日がより健康で豊かでありますよう!

 

【夏前!先着10名限定の特別価格パーソナルトレーニング@恵比寿】

特別価格パーソナルトレーニング体験の詳細はこちらをクリック

※こちらの特別体験は、今回特別に出張も可能です。(出張の場合は、場所によって料金が異なります。料金や詳細ついては、お気軽にお問合せください)

このお店で買うなら間違いなし!ダイエットに使えるスーパーと宅配サービス 

こちらをご覧ください「人気の都内オーガニックショップ9選」 

「15分で作れる!」お手軽無添加ダイエットレシピ紹介

こちらをご覧ください「15分で作れるお手軽無添加ダイエットレシピ」

 

「14日間で学ぶ!」ダイエット食品の裏側

 

ご質問などは、お気軽に下記よりご連絡くださいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/