【ダイエット中に、食事制限なんてうんざりじゃない?本当に正しい食品の選び方5選】

ダイエットが上手くいかない理由、リバウンドを繰り返してしまう理由は、「習慣が変わっていないから」というのが、大きな理由です。そして、習慣が変わらないと「味覚」(好む食べ物)が変わりません。ここを脱却しないと、短期的に痩せたとしても、またリバウンドの可能性を残したままになります。

では、どのようにして、習慣を変えて、味覚を変えていくのか?そのエクササイズとして最適な一つが「食品選び」です。

正しい食品の選び方とは?

もし、アナタがもうダイエットの失敗を繰り返したくなければ、3日間、自分の食べたものの記録(写真や手帳に書き出すなど)をとってみてください。まずは現状(今、どんなもの食べ物を選ぶ傾向があるか)を知ることが大切です。

それを踏まえたうえで、正しい食品を選ぶときの5つのポイントについてお伝えしていきましょう。

正しいダイエット食品の選び方5つ

これから紹介する5つの食品選びのポイントですが、ダイエットだけに限らず、健康やアンチエイジングに気を使っている方、お子さまがいらっしゃる方にもおすすめできるポイントです。それでは、みてきましょう~

1.価格

なるべく安いものを選ぶように・・・という習慣があるかもしれませんが、安いもの=大量生産です。これは、否めません。某トップバリューとか。例えば、美容室でも安いところは回転が早いですね。サービスの質が低くなりやすかったり。これは、食べ物でも似たようなところがあります。もちろん、安くても質の良いものはありますが、確率的に本当に安心できる食品を見つけるのは難しいでしょう

2.成分表示

次に成分表示です。安ければ全てダメ!高ければ全ていい!というわけでもないです。そこで、次の基準になってくるものが、成分表示です。最近は、スーパーで食べ物を購入すると、裏面に「原材料名」が表記してありますが、表記が長すぎるものはおすすめしません。(人工的な味付けや添加物が多いため)ダイエットに重要な要素である「味覚」が狂いやすくなる可能性があります。最近では、原材料表記に添加物は「/」以降で表記されるようになりました。

3.製造方法

ここは、難しいところで知識や経験が必要になってきますが、例えば、はちみつを購入する時に、「RAW」や「非加熱」といった表記があります。これは、製造過程で「加熱処理」をしていないものです。このように、加熱をしているか非加熱かによっても、栄養価は変わってきます。(もちろん、色々な製造方法があります)同じ種類の食品だとしても、選び方が変わってくるポイントです。

4.生産地

ここまでくると、だいぶマニアックな部分です。笑 というか、表記だけはみても生産地などは合っていない可能性もあります。肉や魚は分かりやすい例ですが、日本のスーパーに出回っている「ブラジル産」の鶏肉などは・・・です。たぶん、ブラジル産の鶏肉がどんなものなのかを知らない人は「安いから」「脂がのっているから」という理由で選ぶかもしれません。が、たぶんその鶏肉の正体を知ったら食べられないと思います。笑

5.誰がおススメしているか

最後は、誰がおススメしているか?です。人によって食べ物に対する価値観や目的は違いますが、自分がこの人の食生活やライフスタイルは良いな!と共感できる人がおススメしているものは信頼できると思います。そういう人が、何人か見つけられると、食品を選ぶときの時間と労力がだいぶ軽くなります。

まとめ

さて、いかがだったでしょう? 

最初にお伝えした通り、ご自分の食べたものの記録や写真を撮ってみて、今の5つのポイントと見比べてみると、アナタの「今の食事レベル」が分かってきます。上記の5つを基本に、食べ物を選択していくと「自分のカラダ」や「食べ物を選ぶときの理由」を変える習慣作りになります。

”ダイエット=習慣を変えること”ですから、今日のポイントを踏まえて楽しい食事やダイエットのキッカケになれば幸いです!

 

 

【夏前!先着10名限定の特別価格パーソナルトレーニング@恵比寿】

特別価格パーソナルトレーニング体験の詳細はこちらをクリック

※こちらの特別体験は、今回特別に出張も可能です。(出張の場合は、場所によって料金が異なります。料金や詳細ついては、お気軽にお問合せください)

このお店で買うなら間違いなし!ダイエットに使えるスーパーと宅配サービス 

こちらをご覧ください「人気の都内オーガニックショップ9選」 

「15分で作れる!」お手軽無添加ダイエットレシピ紹介

こちらをご覧ください「15分で作れるお手軽無添加ダイエットレシピ」

 

「14日間で学ぶ!」ダイエット食品の裏側

 

ご質問などは、お気軽に下記よりご連絡くださいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/