【老けない×太らない×炎症を起こさない!健康的なダイエットおススメの食事例①】

ほとんどのダイエットが上手くいかない理由


  • 服をキレイに着ていたい
  • 自分に自信を持っていたい
  • 毎日を気分良く過ごしていたい
  • 自分が納得する体型や生活を送りたい
  • 出来るだけ若々しくいたい

まだ、諦めていなければ笑、女性はみんな思うことですよね。そうすると、体型のことで悩んでダイエットをしたり、運動をしたり、食事方法を見つめ直して”改善しよう”と試みてみたことはあると思います。

でも・・・「痩せよう痩せよう」「ダイエットしよう」「とにかく体重を落とそう」これらのことばかりに意識を向けて生活をしていると、健康を害する可能性があったり、長い目でみてストレスになったりしますよね?(制限ダイエットなどは典型的な例でしょう)

この負のスパイラルから抜け出すためには、意識や捉え方を変えること大切です。その意識の向け方というのが、ダイエットが目的(ゴール)になるのではなくて「自分自身のカラダを大切にすること」や「自分が幸せになること」を意識してみることです。

太らない&老けない食品を選ぶときに重要な事

食べ物を選ぶときに「カロリー表示」「糖質オフ」「ダイエットに効果的」などの表記よりも大切なことがあります。それは、

✔「原材料名」表記

✔︎自分が本当に美味しいと思うもの

✔︎身体が喜ぶ食べ物

✔︎その食べ物に愛があるかどうか?

✔︎どんな食べ物が、長い目でみて気分を上げてくれるか?または、食べてイライラしたりストレス(罪悪感など)にならないか?

✔︎どんな食べ物を食べると幸せになるか?

✔︎何を食べたら1日をより快適に過ごせるか?

これらを自分で考えて、実践&経験して、自分のカラダが喜ぶ食事を見つけていくことが何より大切です。さらにストレスなく「気づいたら痩せていた」という状態(痩せるのはあくまでも気分が上がるための1つの手段でしかない)になってきます。

老けない人の1日の食事例

下は、とある方の1日の食事例ですので、ご自身の1日に召し上がっているもの見比べて、参考にしてみてください↓↓↓

朝食:フルーツ、グラスフェッドバターやココナッツオイルを使用したスクランブルエッグや目玉焼き・トマト・サーモン・酵素玄米・ハーブティー

間食:果物・ナッツ(またはチーズ)お茶

昼食:チキン・アボカド・トマト・サラダ・サーモンなど

午後のおやつ:ゆで卵(半熟)・カカオ100%チョコレートやクッキー(砂糖&小麦粉不使用)

夕食:サラダ・鶏肉か魚の蒸したもの・温かいスープ

※こちらの方は朝食後に運動をしています。

 

参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/