【90日間で-15キロ!Before&After写真公開】ダイエットには、写真だけでは語りつくせぬ物語がある話。

 

ダイエットって、人それぞれのストーリーがあります。

それは、今回ブログで紹介する写真だけ見て

「うわー、痩せてるー」

とか、そんなに簡単じゃなかった道のりがあります。

 

今回、紹介するお客さんは、3カ月間恵比寿のサロンに通いました。

結果的には3ヵ月で15キロ痩せました。

 

うちのサロンでの落ちる体重平均は、2ヶ月で4~5キロ減。

3ヶ月で7~8キロ減です。

 

だから、今回のお客さんがいかに落ちたか。。

 

【90日間で-15キロ!Before&After写真公開】ダイエットには、写真だけでは語りつくせぬ物語がある話。

 

その彼女が、どんな風に痩せていったのかを

何度かに分けて紹介していきたいと思います。
※今日の記事はコチラの記事も併せて読むのがおススメです

 

体型やダイエットに悩んでいる女性の参考になれば幸いです。

 

初回スタート時の写真(Before写真)

 

スタート時の体重は70キロジャストです。

 

まぁ、体重だけでなく全体的に落として細くしたい要望がありました。

とにかく「細くしたい!」と。

 

社会人になると生活パターンがガラリと変わり・・・

気付いたらビックリするくらいに太ってきて・・・

そんな自分にコンプレックスを抱く女性は多いでしょう。

 

彼女の要望は、3ヶ月で15キロ痩せたいということでした。

 

僕は

 

「健康面を考えてMaxでも12キロにしておきませんか?」

と、提案しましたが彼女の意志は

「どうしても15キロ痩せたい」

ということで、大切な経験もあるので、-15キロということで了承しました。

 

3カ月後の結果は・・・(After写真)

 

早速ですが、通い始めて3カ月後の写真をお見せしましょう。

 

【スタート時】

 

【終了時】

 

 

 

次は、背中側から

 

 

  

 

 

70.0キロあった体重が終了時は54.5キロ。

 

うちは、ライザップさんのようにガンガントレーニングをして

極力絞るようなやり方はしません。

 

それでも、体重だけでいうとやはり「食事コントロール」

「ライフスタイルの見直し」が一番体重の成果に結びつきます。

 

実際、彼女は食事を徹底しました。

うちのお客さんは(というか僕が)そんなに切羽詰まって

ダイエット!ダイエット!食事制限!!みたいな感じではないので
(この理由は、後述します)

今回の彼女ほど食事を徹底する人はほとんどいません。笑

 

実際に-15キロ落とした食事方法

 

実際、僕は彼女に食事のアドバイスをしたのは少しだけです。

最初に、普段の食事とライフスタイルのチェックシートを記入して

あとは、食事の写真を送ってもらいポイントごとにアドバイスを伝えただけです。

 

実際の食事は、どんな感じだったかというと・・・

食事写真

朝食

 

昼食

 

間食

 

夕食(初期)

 

最初の1か月間のダイエット時の食事は、大体こんな感じです。

もともと、でんぷん質を多く摂っていた方なので

でんぷん質を控えたのと、全体的な食事量が減ったのが

要因となって体重はスルスル落ちていきました。

 

お昼は、外食もしていましたが「でんぷん質」

徹底して摂りませんでした。

 

サロンに通うの食事

うちのサロンに通う前の食事は

朝:抜き、もしくは菓子パン

昼:コンビニ弁当

夜:コンビニ弁当、ラーメン、ファストフードなど

です。

 

その他はタバコは吸っていません。

アルコールも週に1回付き合いで飲むくらいでした。

30代前半の方ですが、今までのベスト体重は55キロくらいだったとのこと。

 

ポイントは、甲状腺や免疫機能、などの代謝や機能が低下していないか

ホルモンや自律神経のバランスが乱れていないかどうか

この辺りはダイエットをする上で(というか健康的に生きていく上で)

とっても重要なポイントです。(体重が落ちづらい、もしくは落ちすぎる)

 

この食事を、サロンに通い始めたと同時にバッサリと切り捨てた彼女は

凄い決意と強い意志があったのだと思います。

 

最初に出会った頃の印象

はじめに彼女に出会った頃の話をした印象は

「コンプレックスが強いだろうな」と感じました。

そして、意志の強さも持ち合わせていました。

コンプレックスは、マイナスのイメージがある人も多いかも知れませんが

コンプレックスが強い人は、「自分はこのままじゃいけない」

という気持ちも持ち合わせています。

 

だから、信頼をおける人や相性の良い人に出会えると

本人もびっくりするくらい伸びることが多々あります。

 

他には、僕が何かを伝えようとすると

「でも・・・」

というのが口癖でした。

「でも」や「だって」を否定的な意味で使う人は

自分に対しても否定的な傾向があります。

実際、彼女も本人が気づいていたかどうかは分かりませんが

物事を否定的にとらえる傾向がありました。

 

つまり、自分自身のことを受け入れられていないんです。
(だから、ダイエットなどを通じて、自分を受け入れようと努力するんですが)

なので、僕は彼女が自分で考えて行動したことに対して

否定はせずに、全てを受け入れるようにして

ポイントだけ絞ってアドバイスを伝えるようにしました。

 

 

ダイエットを通じて変わってきたこと

 

彼女自身が、徹底して自分の中にルールを作りそれを実行しました。

そして、1ヶ月過ぎて体重が63キロくらいになった頃から

雰囲気や話し方が少しずつ変わってきました。

 

否定的ではなくなってきたんです。

 

途中、順調に落ちていた体重が数日間減らないと

「体重が落ちないのが不安になります。食事方法がいけないのでしょうか?」

と、不安の種を見つける習慣があったのが

「成果が出たのは素直に喜んで、今、自分にできることは何だろう?」

と、自分自身で考え、少しずつ自分の行動を受け入れるようになってきたんです。

 

数週間で今までの習慣がすべて変わるわけではないですが・・・

彼女は少しずつ自分の行動を受け入れるようになってきたんです。

(これって、とっても凄いことです)

 

ダイエット時によくある不安事項

今回の彼女だけに限った話ではないですが

ダイエットをしていると、成果が出ている時はイケイケです。

自分にも自信が持てます。

 

でも・・・

頑張っているのに、結果が出ない場合(体重が落ちない場合)

焦るだろうし、不安になりますよね。

 

自分は、このままでいいのか?

 

って。

 

結果が出なかったときにヤケになるのはある意味簡単です。

ほとんどの人がそうなりますから。

 

 

ダイエット時に不安を感じたらどうすればいいか?

 

ダイエットの時だけでないですが、、

思うような成果が出なかったときや、失敗をした時に

「どうしてこうなったんだろう?」と結果を受け入れて

さらに「じゃあどうすればいいんだろう?」と考えられる人は稀です。

 

だからこそ、僕は”ダイエットは人生の縮図だ”って伝えています。

 

ダイエットも成果や変化を出すためには

やらないで考えてばかりいるよりも、やりながら課題を修正していくことが必要だから。

 

今回、紹介している彼女は、不安や失敗と向き合いながらも

自分で「どうすればいいか?」を考えて

何より多くの人たちが一番難しいとされる「実行」をし続けました。

 

もちろん、体重が落ちないときがちょくちょくあって、

その度に「不安です」「食事はこのままでいいですか?」

と聞いてきました。

 

それに対しては、

「大丈夫」

「今まで成果が出た部分にもう少し目を向けてあげたらどうですか?

と、スタートから実際に落ちた体重は何キロか振り返ってみてもらったり

写真を撮って、スタート時と並べて見てみるなど、このような事をお伝えしました。

 

その結果が、今回3カ月で-15キロという成果に結びつきました。

サロンには90日間で合計8回通って

本当に自分の目標を達成しました。

 

素晴らしいですよね。

 

でも・・・

 

ここで、終わりじゃなかったんです。

 

この話には続きがあります

 

90日で15キロ落として

「本当にありがとうございました。」

と、深々とお辞儀をしながら卒業した彼女のことはとても印象に残っています。

 

でも・・・

 

この話にはまだ続きがあります。

 

卒業から数カ月たったころに、彼女からラインが入りました。

 

その内容は、普段あまり動じない僕の中ではだいぶ衝撃的な内容でした。

 

衝撃的なラインの内容は・・・

 

 

 

1分間読むだけで痩せる!無料メルマガ

具体的なダイエット方法については「14日間で学ぶ!ダイエット食品の裏側」の無料メルマガをご覧ください!

15分で作れる無添加ダイエットレシピ

「15分で作れるお手軽無添加ダイエットレシピ」こちら

 

目から鱗パーソナルトレーニング特別体験はコチラ

30分無料相談も承っていますので、お気軽にフォームよりお問合せください!

 

 

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/