【ダイエッター必見!】~太る人が”間違いなく”やっている食事方法5選~

こんにちは!

毒舌パーソナルトレーナーの池田快人です。
詳しいプロフィールやダイエット実績はコチラからどうぞ

 

職業病ですが・・

街を歩いていたり、外食に行ったときに食と体型の関連性が嫌でも見えてきます。

 

池田統計によると、太る食べ方とそうでない食べ方って間違いなくあります。

 

今日は、太りたい方はこのブログに書いてあることをそのまま実践すれば確実に太れる

でしょうし、痩せたい方はこのブログに書いてあることをしなければ確実に痩せるでしょう。
(アナタがフードファイターでない限りは)

 

今日は”間違いなく太る人の食事方法”について紹介していきましょう!

 

【ダイエッター必見!】~太る人が”間違いなく”やっている食事方法5選~

 

早速ですが、太る人が確実にやっている食事方法(食べ過ぎ以外で)5つを発表していきたいと思います。

 

  1. 座って食べない(立ち食いや歩き食い)
  2. プラスチック容器で食べる
  3. 噛む回数が異常に少なく大して味わって食べることがない(咀嚼回数10回以下)
  4. 食事に時間もお金かけない。
  5. ながら食いをする(スマホなど)

 

肖像画, 女性, コーヒー, バー, 電話, 通り, 女の子, コー​​ヒーを持つ少女, 髪, 休憩時間

 

どうでしょう?

 

5つともあてはまっている場合は

  • うんうん、太っているわ
  • 昔に比べたら太っているわ
  • 太らない体質だけど体調は良くないわね
  • 私、フードファイターよ

 

このどれかに該当する可能性が高いかと思います。

 

体型も体調も、確実に「食事」が左右します。

 

これは、アナタも異存はないでしょう。

 

「食べ過ぎれば太る」

 

これは特別な人を抜いては、間違いなく起こる現象ですが・・・

 

実は、体型が乱れる人というのは「食べ方」にも問題があります。

 

つまり、食事の時間を大切にしていないんですよね。

 

「食事がぞんざいに扱われている」とでも言いましょうか。。

 

食事ができる時間に”敬意”がないんです笑

 

これ、アナタの彼氏(もしくは旦那)に当てははめてみてみましょう。

大切な彼にこんな風に扱われたらどう思うか?

を少ない脳みそでしっかり想像しながら読んでみてください。

 

 

1.座って食べない

アナタとの時間は立ち話で十分。座ってゆっくりする必要もない。

単なる通りすがりの人とほぼ変わらない。

 

2.器がプラスチック容器

アナタ(食事)は、硬いプラスチック容器の器に乗せられる。

どこでも安く手に入るし、1度使ったら捨てられる。

むしろ、食べ残しのまま捨てられる。

 

3.噛む回数が少なく味わって食べない

アナタの話を、彼は大して聴いていない。会話に時間もかけない。

アナタの話は右から左へ通り過ぎるだけ。

会話中うなずき回数も少ない。目も合わせない。

 

4.食事に時間もお金もかけない

アナタとの食事やプレゼントは、いつも美味しさよりも安さ重視。

そして、時間をかけずに済ませる。

むしろ、大して重要視されていない時間。

雰囲気なんてどうでもいい。

なぜなら、アナタはそれまでの存在。

 

5.ながら食いをする

彼と食事をしていると、いつもスマホをいじっている。

下手をすると彼は他の女とラインをしている。

アナタは二の次。

目の前で浮気されています。

 

 

どうです?

 

なんだか、悲しくなりません?笑

 

 

体型が乱れる根本的な原因

 

結局、体型が乱れる原因というのは

 

「食事を大切にしていない」=「身体を大切にしていない」

 

こういう感覚でいるから、どんどん体型は乱れていくわけです。

 

健康的に痩せている人って、確実に食事の時間を大切にしています。

食べる時間も、食べる内容も、一緒に食べる人も。

 

最後に伝えたいこと

 

痩せたいけど食べ過ぎちゃう。

着たい服があるのに、太って着られない自分が情けない。

 

分かります。

 

自分の意思が弱い。とか、決めたことができない自分が嫌だとか。

 

でも、アナタに伝えたいことがあります。

 

もう、自分で自分を否定するのは止めてあげたらどうですか?

 

 

ある意味、自分自身を否定し続けているのって自己虐待です。

 

 

だから、僕からの提案は

 

 

痩せたい!

とか

着たい服を着たい!

とか

体調不良を治したい

 

そういう願望があるのなら

 

 

もっと、身体のこと、、、「自分のこと」を大切にしてあげてもいいんじゃないでしょうか?

 

それはつまり、食事の時間を大切にするということにも繋がります。

 

ダイエットを通じて自分で自分を認めてあげたり

自分を受け入れられるようになってきます。

 

そんな風に、こちらのブログが何かのキッカケになれば幸いです。

 

 

 

PS.体型や体質などについてご質問ありましたら、お気軽に下記からメッセージくださいませ!

 

 

 

 

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/