【これだけは守りたい!食事時間の基本ルール】

食事を摂るべき時間帯は何時が理想か?

朝食 6:00~8:00

昼食 11:00~13:00

夕食 17:00~19:00

間食 15:00前後

食事をする時にどのようなところに気をつけたらいいか?

  • 睡眠時間の3~4時間前の食事(固形物)は避ける
  • 朝の食事を抜くのは避ける
  • 食事時間を6時間以上空けるのは避ける(夕食後から睡眠中は別)

 

生活リズムが不規則な場合の食事時間は?

シフト制の仕事をされている方、CAさん、看護師さん、などの場合の食事方法

  • 20:00~5:00の勤務中の食事は避ける。(飲み物や、ハードワークや低血糖になりやすい方は胃に負担のかからないものであればOK)
  • 睡眠の3時間前までは固形物を避ける(例:昼12時に睡眠をとる場合は、朝9時までには食事を済ませておく)
  • 起きる時間が遅くても食べる(夜中2時に起きて勤務の場合は、胃に負担の少ないものを口にする)

 

胃に負担の少ない食べ物&間食に活用できる食べ物は?

  • スティックサラダ
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • フルーツ
  • ピクルス
  • ナッツ
  • 海草や野菜スープ
  • 味噌汁
  • サラダ
  • ココナッツバター
  • チョコレート
  • 酵素玄米おにぎり
  • 漬物
  • 大豆(枝豆や納豆)
  • 卵料理

 

食事時間と内容で覚えておきたいこと

  1. 交感神経と副交感神経を整えること
  2. 血糖値をコントロールすること
  3. その日のライフスタイルに合わせて食事時間や量を変えること
  4. その日の体調に合わせて食事量や内容を変えること
  5. 目的によって、食事時間や量、内容を変えること

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/