【重要】”ダイエットを通じて自分を変える”5つの指標

「変わりたい!」と思った時に、一番重要なこと

ダイエットを始めて、結果が出る人もいます。ただ、万年ダイエットを繰り返している人も多いのが現状です。短期で痩せることはあっても、なぜまた太ってしまうのか?リバウンドをしてしまうのか?今日は、万年ダイエットからどうすれば抜け出すことができるのか? 今までの自分を変えることができるのか?この問題にフォーカスしてお伝えしてきましょう!

どうすれば自分を変えることができるのか?

ダイエットを始める時に、絶対に知っておいた方が良いことをお伝えしいます。それが、自分をダイエットを始めるとき、今の自分を変えようと思った時に、「ネガティブな気分で始めるのか?」「ポジティブな気分で始めるのか?」で辿り着く場所は180度変わるということです。

ダイエットに対して、「食事制限がストレスになりそう」「運動は億劫・きつそう」「自分には続けられなさそう」「ダイエット=我慢」などのイメージを持っている人は少なくないでしょう。さらに、ダイエットに”失敗”した経験のある人ほど、このスパイラルに陥りやすくなってきます。「自分にはできない」「自分は、なんでいつも続けられないんだろう・・」って。これが、いわゆる自信喪失です。

でも、そういった人でも大丈夫です。ここから、自信がない人にでもできる「自分を変える方法」をお伝えしてきます。お伝えしていく内容のイメージは”旅”です。そして、成果を出すためのポイントは「少しずつゆっくりで良い。あなたは絶対に変われる」です。力を抜いて、この先を読み進めてみてください。(ダイエットが失敗する理由が知りたい方はダイエットが失敗する人の5つの特徴をご覧ください)

自分を変えるレッスン 1-1

アナタは、一人旅をしたことがあるでしょうか?旅行でも結構です。旅や旅行をする時に、自分の家からスタートして、旅行先という目的地に向かいますよね?実は、これと同じように、ダイエットを始めるときに最も重要な事の一つとして「今、自分がどのダイエットステージにいるか?」という”現在地”を知ることはとても重要な事の一つです。ただ、残念ながらダイエットを始めるときに、自分がどのダイエットステージから始めるのか?を理解してスタートする人はほどんどいません。つまり、自分が今どこにいるのか分かっていないんです。アナタは、一人ぽつんと、だだっ広い砂漠にいるイメージです。

不安で仕ないのではないでしょうか?人って、不安や恐怖が強すぎると、身動きが取れなくなります。自分を変える時に、まず重要な事は”自分の現在地を知る”ということです。

Point:現在地を知る

ダイエットにおけるステージは下記のとおりです。参考にしてみてください^^


  1. ダイエット期(ダイエット&トレーニング初心者、体重を5kg以上落とす必要がある人、体脂肪率が30%近く、もしくはそれ以上ある人)
  2. 体質改善期(肌や髪質改善、アンチエイジング、体調不良や生理不順などの改善など)
  3. ボディメイク期(ボディラインを整える、お腹にラインを入れる、細身の服をかっこよく着る、体脂肪率23%近くを目指すなど)
  4. 維持期(自分のある程度理想の体型を維持)

※1と2は、同時にできます。例外として、”0”があり、これは「ホルモンバランス・自律神経系の乱れのある人」です。(自律神経・ホルモンバランスの乱れがある人は、食事などを変えても初期の段階では体重の変化が見られない場合があります。(ここは、また別途記事にします)

今あげた、1~4までで、アナタがどのステージにいるのかによって、やることも変わります。体重を10キロ以上落とそうと思っている人が、いきなりボディメイクに入ったら、ツラ過ぎて絶対にやめます。笑 自分の現在地を知ることがいかに大切かお分かりいただけたでしょうか?

 

自分を変えるレッスン1-2

さて、砂漠の真ん中で一人ぼっちのアナタ。(水も何も持っていませんw)なんとな~く、現在地は分かりました。さて、次はどうしましょう? 次のポイントになってくるのが、”先入観を外す”です。現在地は分かったけれど、行ったこともない、砂漠に一人ぼっちで、水も食料もない。どちらに向かえばいいのかもさっぱりわからない状況。アナタならこの状況をどう感じますか?

「不安でしかたない」「怖い」「死にそう」「誰か助けて」

このような「ネガティブな発想」が思い浮かんできませんか?(楽しそう!ワクワクする!と思える人は、この先読まなく大丈夫!笑)これは、ダイエットに対しても同じことが言えます。ダイエットに失敗したことのある人、リバウンド経験がある人、ダイエットに対して「制限」「きつい」「つらい」などのイメージがある人は、みんな、ダイエットに対して少なからず「ネガティブ」なイメージを持っています。実はこれはアナタが勝手に作り上げたダイエットに対する”先入観”なのですが・・・人は、ネガティブな考えを持ったまま行動し始めると、本当にネガティブなことを引き寄せます。(これは、また別途で書きますが”脳の構造”によるものです)ですので、次に重要になってくるのはダイエットに対する先入観をはずすことです。

Point:先入観を外す

【注):先入観の作られ方】

  1. 言葉の影響:今まで会ってきた人に浴びてきた言葉による先入観(得に幼少期)例:太るのはダメな奴、太ると病気になる、自己管理できない人
  2. 視覚の影響:テレビ、広告、雑誌、看板、など映像や文章で見てきた情報による先入観 例:痩せている人=綺麗、太っている人=醜い、モテない
  3. 自分の影響:自分自身の経験によって、勝手にアナタ自身が作り上げた先入観 例:太っていて虐められた、ダイエットに失敗して自信を無くした

ダイエットを始める時、もしくは再開するときに、ネガティブな先入観を持ったまま始めるのか?ネガティブだった先入観を少しでも捨てて始めるのか?この2つで今後のダイエット成果は大きく変わってきます。

重要なのは、ダイエットや体型を変えるというのは、決して悲観するものではないということ。悲観しすぎると不安と恐怖で最初の一歩を踏み出す勇気がなくなる。ということです。今は、「そんなこと言ったって・・」と思うかもしれませんが大丈夫です。この先入観の外し方もお伝えしてきますので、肩の力を抜いて、安心してついてきてください^^

先入観を外すポイントは、「砂漠に一人ぼっちでいる自分」という「主観」で見るのではなく、「ヘリコプターで上空から砂漠にいるアナタを見ている自分」というように捉え方を変えることです。(今は何となくイメージが湧いたらOKです)

 

自分を変えるレッスン1-3

ここまで、①現在地がなんとなくわかりました。②上空から自分を見たことによって、多少の不安が解消されました。でも、まだこのままではいけません。ダイエット中に、自分はこのやり方で合っているのか?もしくは、成果が出ないと不安で仕方なくなる。という経験をしたこともあると思います。次に重要になってくるのが”目的地を決める”です。砂漠のどこにいるのかが分かって、砂漠が怖いという先入観も少し外れました。でも、まだ不安はあるはずです。なぜなら、どこに向かっていけばいいのか?目的地が決まっていないからです。3つ目の課題は目的地を決めること。ポイントは、ダイエット初心者の方は”そんなに遠すぎない目的地”を決めることです。

Point:目的を決める

砂漠で一人迷子だったアナタ。でも、一生懸命自分と向き合いながら、砂漠から抜け出す可能性を諦めていないアナタに、神様(僕のこと笑)があるギフトを与えました。それが・・・”地図”です。(神様、チズよりミズをくれ!と、思いましたよねw。大丈夫、この先にキチンと登場します)

地図を広げたあなたは、自分のいる場所、さらに砂漠周辺にいくつかあるオアシスや街が記されている地図を手に入れました。どの目的地に向かうかどうかは、アナタ次第です。これは、誰かが決めるわけにはいきません。なぜなら、これはアナタ自身の課題だし、人生だから。(神様はあくまでもサポートです。具体的な目的の達成方法はコチラをご覧ください)

自分で考えて諦めずに行動している人って、必ず”応援してくれる人”が現れるんですよね。頑張っているそんなアナタに、もう一つ神様からギフトが与えられました。それが・・・”コンパス”です。これで、目的地と進む方角がなんとなく分かってきました。さて、少しずつ兆しが見えてきたところで、次に進みましょう。

 

自分を変えるレッスン1-4

現在知を知り、ネガティブな思考は外れ、地図とコンパスを手に入れて、目的地と進む方角まで分かってた砂漠に一人ぼっちのアナタ。次は、どうしましょう?ここまでで大丈夫!という方は、目的地に向かってしまってもOKです。でも、これでもまだ不安だという方に、次の課題をお伝えしましょう。それが、目的地に向かうまでの”詳細な計画を立てる”という課題です。

Point:詳細な計画を立てる

アナタは、目的地を300キロほど離れた街に決めました。でも、どう考えても1日で300キロ先の街に辿り着くことなんて、普通の人間であれば不可能ですよね。では、目的地に無事に辿り着くために何が大切かというと・・・詳細な計画を立てて、通過点を通っていくことです。20キロ位先に、オアシス(らしきところ)が地図には表記されています。そして、そのオアシスから20~30キロ毎に、オアシス(らしきところ)が地図にあります。行ってみないと何があるかわからないけれど、とりあえずアナタは、そのオアシス(らしきところ)に向かい、そこで1日休息をとってから次のスポットに向かう計画を立てました。

 

自分を変えるレッスン1-5

さて、ようやくここまで来ました。アナタは地図を元に目的地に向かうまでの計画まで練りました。ここでくれば、次の課題は自ずと見えてきますね。そうです、次の課題となるのが目的地に向かうための「はじめの一歩を踏み出す」です!最初は、不安で仕方なかったでしょうし、身動きすら取れない状況でした。でも、


  1. 現在地を知り
  2. 不安という先入観を外し
  3. 目的地を見つけ(ついでにコンパスまで!)
  4. 目的地にたどり着くまでの計画を決めた

ここまでくれば、最初の一歩を踏み出すだけです。神様は、自分の可能性を諦めていない人、行動している人に手を差し伸べる傾向がありますw。

Point:はじめの一歩を踏み出す

一歩踏み出したら、サボテンの棘が足に刺さるかもしれません。3キロ進んで、サソリに出くわすかもしれないし、10キロで暑くて挫けそうになるかもしれません。それでも、その場にい続けるよりは、自分の可能性を信じて、最初の一歩を踏み出してみましょう!その場にいても、何も変わらないのはアナタ自身が一番よくわかっているはずです。一歩踏み出すごとに、景色は変わると信じて・・・

最後に・・

本日も、最後までご覧いただきありがとうございました!!「今の自分を変える」というのは、不安や恐怖もあり、とても勇気がいる選択ですよね。ダイエットだけに限らず、転職、起業、恋愛、結婚などなど・・ でも、もっと新しい世界を見たい!自分のさらなる可能性を確かめてみたい!という「自分で経験したことのないことって、ちょっとオモシロそう」という好奇心があれば、今回お伝えした方法をもとに、自分をより良く変えていくことって、絶対にできます。

面白いのは、今日の最初のレッスンを受ける前、つまり「一人ぼっちで砂漠にいたアナタ」とレッスンを受けた後のアナタの状況というのは、「全く変わっていない」んです。でも、一つだけ変わったことがあります。それがアナタの”心”です。動けない理由を明確にすること。そして、そんな自分をまずは受け入れること。(現実と向き合うこと)。自分で目の前の課題をクリアにしていくこと。このように”自分と向き合う”ことによって”行動しないための理由付け”というのは自然に外れていきます。

そう、実は今日お伝えした方法はダイエット以外に、ビジネスや人生にも使える方法なんですよね。

そして、取り組むのがダイエットだろうが、ゴルフだろうが、仕事だろうが、人間関係だろうが、これらの全ては”自分を見つめるための素晴らしいギフト”なんですよね。アナタの興味のあるもの、情熱をもって打つ込めるものの一つが体型やダイエットというだけな話です。そういう意味では、ダイエットや体型は決して悲観する物でもなく、より素敵な自分になるためのヒントが詰まったプレゼントだと捉えることがおススメです!

そして、ダイエットというツールを使って、自分と向き合うことができた時には・・・自分を変えるレッスン最終章が待っています。

自分を変えるレッスン最終章

Point:最終的には、自分を受け入れることが出来たのならば、ダイエットを目的にして食べ物やトレーニングをすることはなくなる(つまり、本当の意味で自分を受け入れられる)

 

実は、自信の正体というのは、自分を受け入れられるかどうか?ということに気付いたのなら、本当の意味での自由になるでしょうね。僕は、こちらのブログをご覧いただいている方には、自分の可能性を自分で消すようなことだけは決してして欲しくないし、ダイエットだけに限らず、人生に悩んだ時や辛い時の一つの指標となればいいなと心から願っています。

今回の記事が、ダイエットを通じて自分を変えたいと思う方の参考になれば幸いです!

 

追伸:下記のダイエット情報は無料ですので良ろしければご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/