【お客さんの声】無理なダイエットで痩せたけど、体調を崩したことのある方は読んでみて!そのダイエット方法は本当に正しいのか?

こんにちは!

女性専門パーソナルトレーニングサロンMERISE@恵比寿を運営しています。

池田快人です。

前回の記事はこちら↓↓↓

【Before&After】3ヵ月で-7.4キロ!理想的な痩せ方の良い見本

 

今日は、通って頂いているお客さんの声を掲載させて頂きます。

無理なダイエットで痩せたけど、体調を崩したことのある方は読んでみて!そのダイエット方法は本当に正しいのか?

 

トレーニングを受けてきて、昨日久し振りに(今年の7月以来)
に恵比寿のサロンにご来店されました。

話を聞くと・・・7月~色々なことがあったようです。
仕事が忙しくなったこともあるのですが、一番は自分の身体のこと。

こちらでは、具体的お話できませんが
会社の健康診断を受けて、自分では思ってもいなかった
検査結果に目の前が真っ暗になったとのこと。

 

うちに通うずっと前から

「甘いものがやめられない」
「痩せたい」

ということで悩んでいました。

また「肌荒れも酷いので治したい」

当然、トレーニングも大切ですが、全ての基本は
”食事とライフスタイル”ということをお伝えしていました。

 

そして、少しずつ自分の身体のことと向き合うようになって
ご自身で本を買って読んだり、調べたり、マクロビの料理教室
に通いだしたり。

勇気を出して「今までの自分を変えよう」と行動されていました。

そして、今回の検査結果がきっかけで
真剣に自分の身体のこと、食事のことを考えて実践されたそうです。

「痩せたい」

というのも”根本的には身体の健康があってこそ”

ということに気付かれました。
(今までも、もちろんそれが大切だとは思っていましたが
今回のことで「本当に大切なものが何か?」が本当の意味で
分かったとおっしゃっていました)

 

体型は、変化がスグに分かります。

見た目で分かるものは、いつもみんな気にしています。
おそらく、アナタもそうだと思います。

ただ、身体の中のことって見えないです。何が起こっているのかも
自分の身体の状態が健康なのか不健康なのかも。

覚えておいたほうがいいのは、
基本的に”病気”と言われる症状は、「数年~数十年前」の
ライフスタイル(食事等含めて)が現れます。

ただ、病気になる前に必ず”サイン”があります。

それが、

  • 風邪
  • 発熱
  • 炎症(湿疹、充血、内臓、扁桃腺、喉、舌の赤みなど)
  • 体型の変化
  • 倦怠感
  • 体力の低下
  • 身体が硬くなる
  • 低体温
  • ホルモンバランスの乱れ(生理不順など)
  • 自律神経系の乱れ(不眠、イライラ)

 

などです。

ただ、僕がよく伝えているのは、上記の症状が起こったから
といって、悪いことではないし、一概に免疫が落ちているとは
言えないということです。

免疫が高いから、身体が体内の悪いものと戦って
外に追い出すために上記のような症状が出ることも
あるということです。

ですから、あくまでも身体に起こる不調というのは
「悪」ではなく「サイン」「気付きのきっかけ」と捉える
ことが大切だと。

このサインを無視し続けていると、気付いた時にはもっと重い
「病気」という形で現れる可能性があること。

これを、頭の片隅に入れておくだけでも
症状が起こった時の対処方法や選択が変わります。

 

今回の彼女の場合は、さらなる検査を重ねて大事に至りませんでした。

そして、昨日久し振りに会ったときに

「肌がめちゃくちゃキレイ!!」

になっていたんです。

 

そして、雰囲気や表情もだいぶ変わっていました。

主に食事の改善をされたとのことで
具体的には

  • 精製された砂糖の入っているものを止めた
  • どうしても甘いものが食べたくなった時はフルーツなどにしている

とのことでした。

「食事を変えたら、途中から肌荒れが酷くなりませんでしたか?」

と、質問をしたら

「はい、酷くなりました」

と。

「でも、以前、池田さんに食事を改善する時にそういう症状が
出ると聞いていたので大丈夫でした」

そういって、笑っていました。

 

ここが、肌荒れだけでなく風邪の症状などでも大切なところです。

先ほど伝えたとおり、炎症と言われる肌荒れや、風邪などの症状を
「悪」だとばかり思っていると、不安になり、また食事方法などが
元に戻ってしまう。

という、パターンは少なくありません。

 

これ、実はダイエットにも言えることで・・・
「体重が落ち続けないと不安」という女性も多いですが
食事等を改善した時に「一時的に体重が上がる」のは
決して悪いことではないということです。

もちろん、食べすぎで体重が上がるのは例外ですが笑

きちんとした食事になった場合は食べ過ぎていなくても
「太ることもある」ということを覚えておいたほうがいいです。

本当に正しい食事方法は「体重を落とす」ではなく「適正な体重にする」
が正しい考え方です。

 

ここは、多くのダイエット指導者でさえ「体重を落とす=良い」という
考え方が蔓延しているからこそ、ダイエットを受ける人も
「体重だけに縛られる」人が多いです。

太りすぎていたら体重を落とすことを考えるべきですが、ある程度の体重
になってきた場合は「自分にとっての適正体重はどこだろう?」
考えながらダイエットをすることも大切です。

そうでないと”健康”という身体の根本を無視して、身体に悪影響を
及ぼすダイエットをやりかねないからです。

最後に

最後になりますが、お客さんから届いたメールをご紹介して
お終いにしたいと思います。(念のため、僕はマクロビ絶対!とか
肉を食べない方がいいよ!と言っているわけではないです。僕はお肉を食べますw
あくまでも、その人の症状や興味の対象などによって、食事法は変えたほうがいいです)

 

 

ダイエットをされている全ての女性にとって
こちらのブログが少しでも参考になれば幸いです。

 

 

【90日間ダイエットBefore&After】

image image image

次回のダイエットモニターは、1/3~募集をスタート

お問合せはお気軽に下記までメッセージください!

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池田快人(いけだ かいと) 20代の時に年間3,000本以上のセッションを受け持つ。現在は、数少ない女性専門の男性パーソナルトレーナーとして20代~40代の女性がこぞって通うMERISE@恵比寿の代表。 綺麗に痩せたいならダイエットなんてやめちゃえ!!と毒を吐く人。 お忍びでモデルやタレントも通う、知る人ぞ知る隠れ家的サロン 女性専門ダイエットMERISE@恵比寿http://merise-ebisu.com/